HOME
INDEX
RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心の指針

心の指針






【時間を活かせ】
現代社会では、時間こそ、最も貴重な資源だ。時間を活かしきる達人こそ、最高の成功者といえる。だが、時間の達人とは、いつも忙しそうにしている人のことではない。自分が何をしているのか。あるいは、これから、何をしようとしているのか。そのために、どれだけの時間をかけようとしているのか。その仕事が、会社にどれだけ貢献するのか。明確に、その、目的と意義を知っていることだ。仕事の重要度を自覚し、優先順位を決め、着々とやり遂げていくことが大事だ。無駄を省き、考える余裕をつくれ。本業の中にこそ、無駄は多いのだ。エネルギーを集中し、重要問題を各個撃破せよ。時間を活かすことの大切さを、体得した者こそ、現代の智者といえるのだ









【破滅への道】
悪事と知りつつ、 その行為を重ねるのは、 破滅への道である。怠惰でありながら、 自らを立て直そうとしないのは、 破滅への道である。愚かな友人と交わって、 遊興に日々を過ごすのは、 破滅への道である。霊肉の二頭立て馬車を走らせながら、 肉体の欲望に常に負けていくのは、 破滅への道である。借金にまみれ、 家族の生活を苦しめることは、 破滅への道である。邪教に振り回され、 因果の道理を悟らないのは、 破滅への道である。仏・法・僧の三宝に帰依しながら、 我欲に流され、精進しないのは、 破滅への道である。 


【なんて幸福なんだろう】

なんて幸福なんだろう両眼でものが見え、両耳で音が聞こえ、両手でものが持ち上げられて、両足で歩けるなんて。たとえ何億円積まれても、その権利を売り渡したい人はいないだろう。なんて幸福なんだろう。意識しないで肺で呼吸ができ、一分も休まず心臓が鼓動してくれ、胃腸が食物を消化してくれるなんて。脳でものを考えて、記憶までできるなんて、素晴らしいじゃないか。言葉で意思が伝えられるなんて、まるで魔法じゃないか。ああ、なんて幸福なんだろう。本が読めて、音楽が楽しめて、テレビを見ることができ、しかも、家族までいるなんて。生きていけることは素晴らしい。今日があり、明日があることは、素晴らしい。人生は、とても甘く、美しい。




【過去の記憶を修正せよ】
あなたを苦しめている原因の大部分は、過去の記憶であるはずだ。あなたは、セピア色の写真集でも眺めているように、過去の点景を見つめている。本当は無尽蔵に、記憶の写真館には、いろんなシーンの写真がある。喜びのシーンも、悲しみのシーンも、たくさんある中で、あなたは幾枚かの写真を選び出して、それを何年も、何十年も、見つめ続けているのだ。実は、あなたの記憶は、縁起の理法とは逆であることが多い。あなた自身は、過去の失敗や、人に害されたことが原因で、現在の自分が不幸であることを証明しょうとする。しかし、真実は、現在あなたが不幸だから、過去の不幸写真を見つめているだけだ。現在ただ今、自分は幸福であると宣言せよ。さすれば、記憶の写真館からは、幸福なシーンの写真ばかり出てくるだろう。過去の記憶は修正することができるのだ。






【涅槃の境地】
疲れた時には、少し速度を落とすがよい。人の目は気にするな。悪いニュースばかり書いてある、新聞や週刊誌を脇にどけ、テレビのニュースも消すがよい。静かな音楽に耳を傾けながら、水辺や山を描いた、絵や写真を眺めるとよい。はるかなる悠久の世界に、心を遊ばせるのだ。人の想念に心かき乱されるな。欲望や悪しき想いがあれば、取り除け。そして次第に、雑念を心中からふり払っていくのだ。鼻からゆっくりと息を吸い、口から少しずつ吐いてゆけ。息は胸ではなく、お胆まで降ろす。この呼吸法を繰り返しながら、ささやかな心の動きも止めて、無念無想の境地を求めよ。はじめは体の底から喜びが湧きあがってくる。そしてついには、静けさのみに包まれる。この涅槃の境地を、深く味わうがよい。







【光と影】
情報社会には、特有の罠がある。知りすぎた人は、疑いが多くなる。長所よりも、短所の方が目につきはじめる。そして、彼我の比較から、苦しみを覚え、常に自分を責め苛み続ける。ふと気がつくと、自分が不幸であることを、確認している自分がある。まわりが明るく照らし出されると、暗く影もくっきりとしてくる。影だけを取り除こうとしても、それは無理な相談だ。光がある限り、影はでき続けるのだ。全てが闇に包まれる以外に、影を消す方法はない。はたしてあなたは、本当にそれを望むのか。影を心にとめるな。光のみを見つめよ。人の心は同時に二つのことを思えないのだ








【成果を求める】
努力主義は、なかなか見上げたものである。汗水たらしてコツコツ働くのは立派だ。だが、成果を求める、という心がなければ、その人は、人の上に立てないし、また、立つべきでもない。 一方、人間関係だけをよくしようと、潤滑油になるべく、気配りに、これ努めている人もいる。組織においては、大切な人ではあるが、こういう人が、早く出世しすぎる会社は危ない。もはや、成長期を過ぎたと判断されるからである。 成果を求めなければ、やはり人間は怠けるか、無駄な仕事をやり続けるかの、どちらかになるであろう。 たとえ自分一人の仕事であっても、成果を求める心は大切だ。成果を求めない人は、失敗のしようがない。失敗のない人は、反省もない。反省のない人は、また、進歩もないのだ。 成果を求めない組織はつくるな。必ず、よどみ、腐敗し、ボウフラやウジがわいてくるものだ。







【人生のモデル】
人生の出発点は、やはりマネから入った方がよい。お手本があった方が、迷いの時や、逆境に際しては強くなる。まずは子供時代は両親がお手本だろう。両親が、何が好きで、何が嫌いか。ある事件にどう対応し、ある問題をいかに解決したか。親の言行の砂金の部分を学びとれば、人生を通じての宝の山となるだろう。また、失敗の部分については、自分にもその傾向があると思って、大切な教訓にするとよい。ただ、大人になる頃からは、理想の人生モデルを、少なくとも一人は見つけた方がよい。その人の言葉や考え方、生活習慣、仕事の仕方などを、しっかりとマネていくのだ。あなたとは、生まれも、育ちも、能力も性格も違うので、マネているつもりでも、オリジナリティは出てくる。あなたの人生のモデルが、何十年かかって築き上げたスタイルを、マネることが、成功への近道なのだ。








【悩みの習慣を断て】
悩みというものが、一つの習慣であることに、多くの人々は、まだ気づいていない。それは、一日中、チューインガムをかみ続けているようなもので、ある種の生活習慣なのだ。頭の中が空っぽになると、あなたはすぐに、悩みの習慣を開始するはずだ。そして、口を開けば、二言目には、子供のことや、お金のこと、健康のことを繰り返して語りはじめる。あなたの愚痴をきいている、相手の身になどなったことはないはずだ。まずは忙しくすることだ。悩んだりする暇がないようにしてしまうのだ。身近にある手頃な仕事をピック・アップし、一つずつ順番に片づけはじめるのだ。勉強の幅を広げ、新しい企画も考え出すのだ。アウト・ドアで身体を動かすのもいいだろう。クタクタになって熟睡するのが、悩みの一番の解決法なのだ。建設的に積極的な考えを実践に移しなさい。







【心意気】
人間は心意気だ。能力があっても、意欲のない人間には見込みがない。 意欲といっても、「そのうち、お金が手に入ったらやろう。」とか、「みんなが応援してくれたらやろう。」とか、「いい季節になったらやろう。」とか言っている人はダメだ。条件や環境が好都合だったら、自分もやる気が出るのに、と考えているような人は、他人まかせの言い訳人生を生きる人だ。 あくまでも自家発電だ。みんながやる気のない時に、一人やる気を出し、みんなが、「もうダメだ。」と言いはじめても、「まだ、まだ、これからだ。」と、まわりにハッパをかけられる人こそ、真のリーダーであり、成功すべき運命を手に握っている人だ。 心意気さえ本物なら、能力の不足は努力で補える。経験が不足していても、まわりの人々が、カバーし、押し上げてくれるのだ。







【小さなことを喜ぼう】
この世の中は、小さな喜びに満ちている。朝ごはんが食べられること。自分で歯みがきができること。しっかりと排便ができること。尿がたくさん出ること。車いすを使わずに歩けること。自分の鼻と口で呼吸ができること。この手で子供たちの頭がなでられること。夫婦で抱きあえること。階段が歩け、陽の光の中、公園を散歩できること。そして、今日も仕事があり、職場があり、まだ働けるということ。世の中のお役に立てるということ。ああ、自由に働け、人々に存在が喜ばれるということは、何と幸福なことか。だから、小さなことを喜ぼう。小さなことに感動しよう。小さなことに、夢と生きがいを感じとろう。





























スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

hsokinawa

Author:hsokinawa
はじめまして、幸福の科学 沖縄中部支部ファンのオスプレイと申します。支部行事だけでなく、沖縄で報道されてない真実や、日々の日常などゆる~く書いていければと思います。無宗教の方や他の宗教の方でも、気軽に、楽しく、時にはナンクルナイサ~と、読んで、或は参加した頂ければと思います。

※このブログは公式ではないので、責任は全て私オスプレイにあります

最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。