HOME
INDEX
RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年10月沖縄中部支部の行事予定







http://hrp-newsfile.jp/archives/











●マザーテレサ&イチローの守護霊のビデオ上映会
10月5日(土)
13:00~15:00

会員、未会員を問わずどなたでも参加可能です。



『天才打者イチロー 4000本 ヒットの秘密

プロフェッショナルの守護霊は語る』


○「勝負師の志」とは何か?
○イチローの過去世は戦国時代の剣豪?
○日本とアメリカのピッチャーの違いとは?
○ボールを打つ前に、ヒットになるか否かが分かる?
○ボールの縫い目まで見えている?
○負けない戦いをし続けるには?
○バッターボックスに立っているうちに、「透明になる」感覚とは?
○スランプやさまざまな恐怖を乗り越える方法とは?
○映画「ロッキー」は、本当のプロの姿ではない?
○巌流島の「佐々木小次郎」は、プロじゃない?
○一流になるための条件、世界で活躍する人材に必要なこととは 、、、他





イチローの守護霊より
「天才型の打者ではない。故障しないで出続けて、一つでも多く塁に出続けることに執念を懸けた。本番で火事場の馬鹿力を使って成功する、ということは狙わない。日ごろの訓練通りにやって、訓練通りに終わっていく。そういう仕事を続けている」



など、このブログでは伝えきれないイチローの凄い精神をイチローファンのみならず、

本物の仕事師を目指す人たち、経営者や各種スペシャリスト、青少年など対象を選ばず幅広い年齢層に学んでほしい


※「霊言」とは、あの世の霊存在からのメッセージ









『MOTHER TERESA
 SPEAKS ON 
HER RELIGIOUS 
 CONCEPTION
マザーテレサの宗教観を伝える
神と信仰、
この世と来世、そしてミッション』




マザー・テレサの霊言では、彼女が天使としてあの世に還ってからもなお、貧しい人や、苦難にある人々への救済に心を砕いていることも明らかにされている。死してなお尽きない貧しい人々への救済の思い。「貧困あるところにこそ、私の使命がある」






生前のマザーテレサは、「世界中の貧しい人々に代わって、この名誉ある賞をいただきます。私のための受賞晩餐会はいりません。どうぞ、そのお金を貧しい人々のためにお使いください」(カトリック中央評議会ウェブサイトより)
ノーベル平和賞受賞のスピーチの時でさえ、マザー・テレサはこう述べ、貧しい人々に施しの手を差し伸べるよう聴衆に呼びかけることを忘れなかった。
 救済活動にまい進した彼女は死後、どのような世界へと飛び立っていったのだろうか。
マザー・テレサの霊言では、信仰や現代のキリスト教会への考え方、祈り、愛、伝道への情熱――。現代に蘇ったマザー・テレサ、霊言を通じて人類への新メッセージ!



○日本を訪れた際にどのような感想を持ったか?
○孤独や、精神的な貧しさを癒すために、どうすべきか?
○世界の貧しい人々を救うために、大国が果たすべき責任とは?
○虐げられている世界の女性たちを、どのように救うべきだと考えているか?
○マザー・テレサの、インドや釈尊との浅からぬ縁とは?
○天国や地獄はどのような世界なのか?
○救済活動に踏み出すキッカケとなった啓示は、天界の誰から受け取ったのか?
○精力的な救済活動の、情熱の源泉とは何か? 、、、他






●日 時:10月5日 午後13:00~午後15:00
●お問い合わせ:TEL 098-972-5975
● 場所:幸福の科学 沖縄中部支部
●住所:うるま市みどり町5-23-2 (具志川商業正門真向い)



にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

hsokinawa

Author:hsokinawa
はじめまして、幸福の科学 沖縄中部支部ファンのオスプレイと申します。支部行事だけでなく、沖縄で報道されてない真実や、日々の日常などゆる~く書いていければと思います。無宗教の方や他の宗教の方でも、気軽に、楽しく、時にはナンクルナイサ~と、読んで、或は参加した頂ければと思います。

※このブログは公式ではないので、責任は全て私オスプレイにあります

最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。